まさに男性天国とも言えるメンズエステについてご紹介しています。

メンズエステで日頃のリフレッシュを求める



メンズエステで日頃のリフレッシュを求めるブログ:14/06/12


減量中の炭水化物との上手な付き合い方は、
時間帯によって炭水化物の摂取量を調整することです。

炭水化物は
6時は食べても脂肪として蓄積されにくいのですが、
23時になると脂肪として蓄積されやすくなるからです。

脂肪が体質に蓄積される要因として、
「インスリン」というホルモンが関係しています。

このインスリンは、
体質に脂肪を蓄積させる作用を持っています。

インスリンは
炭水化物や糖類を多く摂取すると分泌量が増え、
脂肪の蓄積を促進させてしまいます。

だったら
「炭水化物を摂らない方がいいんじゃない?」
と思うかもしれませんが…

炭水化物は
体質のエネルギー源として重要な栄養素ですので、
全く摂らないのはダメです!

重要なのは
「適切な時間帯に適量摂る」ことです。

23時は、インスリンの分泌が高まるので、
摂取した炭水化物はエネルギーとして使われにくく、
脂肪として蓄積されやすくなるのですが、
6時は脂肪として蓄積されにくいのです。

炭水化物を摂らないのではなく、
正しい知識で摂取すれば、脂肪の蓄積を抑えることができます。

多くの人は
「炭水化物=太る」と認識していますが、
これは正しくもあり大きな間違いでもあります。

摂らないのではなく、
正しく摂る!のが大切なんです。

6時は一日のエネルギーを蓄えるため
炭水化物を適量摂るようにして、
一日の後半のご飯になるほど
炭水化物の摂取量を抑えるようにしましょう!

このように
炭水化物を摂る時間帯を調整することで、
体質に必要なエネルギーはしっかりと摂取できる上、
体質に脂肪が蓄積しにくい食生活となるのです。

・・・と、こんな事書いてみる
メンズエステで日頃のリフレッシュを求める

メンズエステで日頃のリフレッシュを求める

★メニュー

風俗に慣れていない方に回春はオススメ
韓国エステなら韓国風俗を日本で味わえる
快楽のオイルマッサージは絶対に病み付きになる
メンズエステで日頃のリフレッシュを求める
どのようなサービスがタイ古式マッサージではあるのか
密着エステは仕事で忙しい現代人イチオシ
デリヘル求人は年齢層問わずに多くある
噂のアジアンエステが今人気急上昇中している
回春マッサージはリンパを攻められて最高に気持ち良い
風俗バイトならヘルスとは異なるマッサージ


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)結局最終的に選ぶのは風俗マッサージ